公立保育士になろう。

全国の公立保育士・公立幼稚園の採用試験情報。公務員の保育士職・幼稚園教諭職になりたい人のための情報が満載。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 人文科学・自然科学の勉強方法 | main | 自然科学の勉強方法 >>

時事の勉強方法

みなさん、こんにちは。
クイックの河野です。

いままで、いろいろな科目の勉強方法を説明してきました。
今回は、時事の勉強方法です。

公立保育士の採用試験は、各自治体で行っているということはもう説明しましたね。
ということは、自治体の違いによって、試験の内容・難易度に差があるということです。
教養科目でいえば、市役所の中級の問題と同一の試験が課されるところもあれば、かなり難易度の低い問題を課されるところもあります。
試験対策としては、難易度の高いところに合わせるのが得策でしょう。

さて、今回のテーマである「時事」ですが、時事といっても非常に多岐にわたり、これをうまく学習することは中々難しいと思われます。
よく、「日経新聞・朝日新聞は必読!」などというアドバイスがされることがあります。確かに、時事の勉強としては非常に有効でしょう。
問題は、この2紙は、硬いし、内容は高度だし、正直いって読みにくいことです。最初から、この2紙に手を出すのは得策とはいえません。
まず、テレビのニュース番組を見ましょう。
その上で、ニュース番組の中で、特に関心の高いところを、新聞で確認しましょう。このような方法で、現実の社会で何が起きているかについて、常に関心を持っていくことが重要です。

時事については、あまり肩ひじを張らずに勉強しましょう。

では、またお会いしましょう。
公立保育士試験の勉強法 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
検索