公立保育士になろう。

全国の公立保育士・公立幼稚園の採用試験情報。公務員の保育士職・幼稚園教諭職になりたい人のための情報が満載。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 公立保育士になるには | main | 公立保育士試験のパターン >>

公立保育士になるには

こんにちは。
クイックの河野です。
大分寒くなりましたね。いかがおすごしでしょうか?

さて、今回は試験の形式について説明しましょう。

各自治体毎に、試験の形式はまちまちです。
一次試験では、多くの自治体で、「教養試験」と「専門試験」と両方が課せられます。しかし、自治体によっては、「教養試験」のみといったところもあります。また、まれですが、「専門試験」のみといったところもあります。具体的にどの自治体がどういった試験を行っているかについては、個別に調べる必要があります。
「専門試験(あるいは教養試験)がないからラクそう」という理由で受験地を決めてしまうと、同じような考えを持った他の受験生とのバッティングで、予想以上の高競争率になる可能性があります。
そのためには、どんな科目の試験を課せられてもよいように、専門・教養とも、試験日までしっかり勉強するようにしましょう。

次回は、さらに試験の詳しい内容を説明します。
それでは、また。
公立保育士試験の勉強法 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
検索